2009年 03月 23日 ( 2 )

東京マラソン 応援リレー編

何から書いていいのやら・・・・
まずは、応援リレー編です。

結果は、@さるには出来過ぎの「笑顔でゴール」でした。
@さるの時計では、5時間44分くらい(だったはず)
ゴールのところの時計が5時間52分くらいだった記憶が・・・



作戦は、20キロまではいけるはず。
そこから先は、とにかく38キロの(コレ勘違い)slowさんのところまで、何としても たどり着く、そうすれば、ゴールもできるんじゃ・・・


最初はnmyさん
黄色い旗を目印にしていたので、ちゃんと見つけられました。
お仲間さからも(@さるは全然知らない方々なのに)、いっぱい力をもらいました。
前日に、たくさんのアドバイスももらい、スタート前にも励ましの言葉をもらい、走っている最中にも「足に来るのは実はエネルギー切れもあるんです」という言葉を思い出し、エネルギー摂取に精を出し、本当に心強かったです。


次が、橋の上にluneさん
びっくりしました。
もちろん、お顔jはしらないのに、@さるを応援するカードを持っている人を発見。
しかも、たくさんの応援の人たちとは反対側。
ものすごい風の中・・・・・・
びっくりして、はしゃいで、飛び上がってアピール!!
「この先に・・・!!」って、しっかり背中を押されました。


それからは、どこにslowさんが現れるか、@さる、鼻水垂れていないか?slowさんの前では、元気でいたい!と思って、気持ちをひっぱっていました。


そうしたら、突然現れた sugitakasanさん
びっくりです。
この頃の@さるは、足踏みくらいのペースならとりあえず走れていたんです。
湘南の時はコレが出来なくて、屍だったんですけれど・・・・
で、給水と登りは普段の信号待ちくらいの気持ちで、思い切って歩くって決めたところだったのに、突然現れたsugitakasanさん、爽やかに走る!登る!
「歩けないじゃないですか~!」という@さるに、「あと1キロなんだから~」とか何とか、それでも「歩くところなんですよ~」って@さるが言っても通用せず、そんな叫びながら坂、登ってしまいました。
登れちゃうんですね。
走って登っちゃったじゃないですか、もう!!って感じです。


後は、いよいよslowさん です。
@さるが、仮装の人や、芸能人に目を奪われている間に見落とした?なんて不安になり始めたころ・・・
まずは、ありえない顔!
今回、東京行きに付き合ってくれた、まったく走らない友人というか、お仕事関係の還暦近い方なんですけれど、ココで発見できるなんて・・・・
立ち止まってニッコリ写真撮影。
で、本当にいよいよ・・・
見つけました!
例の応援旗を発見!!
やっぱり、飛び上がってアピール。
@さるの予想では、抱き合って涙!!みたいな感じだったのですが、元気な姿を見せられて、ここまで気持ちがもって、本当に嬉しい!!が先にでちゃいました。
となりには、同じくこの42.195キロを走っているはずのぽり雄さん。
走っているはずじゃなく、既に走り終えて着替えも済ませて、すっきり顔のぽり雄さん でした。
流石です。


後は、もう、ゴールまで行くだけです。
ここで、初めて苦になるほどの雨。
たまたま、となりで走っていたおじさんが「今日は、帰ったらビールですよ」って、@さるも「そうですね、 ビールです!」すると、おじさん「今日は頑張ったから、日本酒もつけちゃおう!」って。「いいですね!」って@さる。

ボランティアのおじさんが橋の下りを「歩いた方がいいよ、歩いた方がいいよ」って声をかけているものだから、またまた、となりを走っている女性と笑っちゃいました。
その女性「もう、今、何でも笑えちゃうんです」って、「それ、もう、おかしくなってますよ」って@さるも笑いがこみ上げる・・・


今まで、絶対そんな事はない!しんどいには違いない!って思っていたひねくれ@さるですが、沿道の人とタッチをしていくと、何故かしんどくなく、走れちゃうんですよね。
人間の脳って騙されちゃうんですね。
掛けてくれる言葉も、出される手も、最初はただのバカ騒ぎじゃんってくらいに思ったりもしたんですが(本当にひねくれ@さるです)、本当にそのおかげで走れちゃうんです。

Qちゃんの「沿道の応援を力にして」って、まさに、そんな感じです。


42.195キロどの地点でも、ぐっとくる励ましに、引っ張られ、背中を押され続けました。
遅いランナーでも、というか遅いランナーだからこそ、余計に力になりました。

毎回、思うのですけれど、大会の後は、感謝の気持ちでいっぱいになります。
きっと、日常のモロモロに侵食されて、この気持ちは薄れていくんですけれど、
そうしたら、また走ればいいんですよね。


これで、やっと@さるもスタートを切ることができました。
本当にいつか、必ずお返しをしたいと思っています。
本当に、感謝です。
[PR]
by chikisaru2 | 2009-03-23 12:01 | らんらん

東京マラソン ありがとうございました編

無事、笑顔で完走できました。出来過ぎです。
本当にありがとうございました。
詳細はまた・・
[PR]
by chikisaru2 | 2009-03-23 01:30 | らんらん