初ハーフ その前

11/12(日) いびがわマラソン 初ハーフ 完走できました!!!
 2時間7分くらい。10キロごとのタイムは自分でとってきたんですが、見方がわからない。
 下手をして、消してしまっては・・・と思って、大事に触らないようにしています。

なんだ、あやこや言っておいて、結局走っているじゃん!って言わないでくださいよ。
私、かなり努力しましたから。下痢対策。

こんな私のような「庶民ランナー」にも、ドラマがあったんです。

先週の10キロのあと、食べれば直くだる。
食べなければ、走れない、とあらためてヤバイと思ったんですが、このまま走らなければ、下痢がただの言い訳になってしまう・・・しかも走る前から言い訳をしていたなんて、なんていやらしい・・・と、とにかく、絶対走る!と決めていました。
ならば、少しでも良い状態で・・・と、下痢止めももらっってきたし、食事もお腹に優しいバナナとか、具の形が見えないくらいに煮込んだスープとか、お昼ご飯も持参でがんばりました。
でも、下痢の頻度は少なくなったのに、ひどく痛むようになってきて不安でした。

まぁ、痛いのは30秒。
それが、3回くると、下る・・・という感じだったので、下るより30秒痛いほうがマシか・・・なんて思いながら、何時に食べると、何時から何時に下るとかまで調べていたんですよ。

実際、先週の10キロの大会以来、一度10キロを走りに行ったくらいしか走っていません。
それも、7キロでスタミナ切れで、帰ってきていましたし。
お腹を休めるということで、お腹にたまらないものを選んで、少量食べていたので、コレは仕方がないと思ってはいましたが。
当日は、栄養ドリンクで栄養を補うしかないと決めていましたし。

あぁ、一度でも20キロを走っておいて(ずいぶん前ですが)良かった~って思いましたよ。
luneさんの、未知が既知になるっていう言葉、思い浮かべていました。
私の体は知っている!!って哲学みたいなこと考えていました。
っていうほど、悲壮ではないんですが。
[PR]
by chikisaru2 | 2006-11-13 12:41 | らんらん
<< 初ハーフ 近くの大会 >>