何はなくとも、お饅頭

昨日は、母親のお誕生日なので、定時で仕事を終えてから、ケーキを買い、ピアノのレッスンを受け、レッスンをし、急ぎ自宅へ・・・・

最近、血糖値が高いと指摘をうけ、食事とウォーキング(?)で、着実に体重を落としつつある母親への、今年のプレゼントは「オムロンの体スキャン」。
密かに決めていました。

早速、家族で測定会、言い訳大会。
母は、努力の甲斐あってか BMI値は22 ただし体脂肪が30パーセントをちょっと切るくらい。
内臓脂肪は、かなりいいレベルにまで下がっていました。

でも、母はそのプレゼントの包みには目もくれず、「お誕生日には美味しいお饅頭を買っていってあげる」(だから今日は我慢しようね)というかねてからの約束で、とにかく、お饅頭お饅頭!!という感じでした。
そして、かりんとうのように痩せている父も、母の余波で三度の食事より好きな、甘いものの買い置きが全くなくなっていたため、昨晩は本当に嬉しそうにお饅頭を食べていました。

いつもは、どんな有名店で買ったケーキにも難癖をつける母も、昨日は「美味しい美味しい」と喜んで食べていました。それでも1/2だけ・・・・

こんなに、有難がられたプレゼント(?)は、ありません。
人間、こうでなくてはいけません・・・・

そして、甘いものも、たまにはたしなんで、体スキャンで反省を繰り返してください・・・・
[PR]
by chikisaru2 | 2006-09-28 14:08 | らんらん
<< 頑張ろうね シューズ >>