沈没中

ど~うにもだるくて、しんどくて、沈没中です。

ということで、@さる、出たばかりのお給料をもってマッサージに行ってきました。

かつかつの車のガスを補給するより先に、自分のガス抜きに・・・

      それなのに、道に迷ってしまい、店の前でお店の方が心配そうに待っていてくれました。予約をしたにもかかわらず、1時間も待たせる整形外科との違いはココですね。


とにかく、首・肩・背中!!と はあ~疲れが~とお話をしていたのですが、出たばかりのお給料をもった@さるは、ちょっと大きな気になって、全身の真ん中コースで足から流し、ピンポイントで気になる部分をほぐしましょうということになりました。

首・肩・背中は、これだけ詰まっていれば、息苦しいことがありませんか?くらいです。
「これは~すごいですね~」といわれると、「そうでしょう、そうでしょう」と得意な気持ちになってしまうのも、絶対に間違いなんですが、癒されますね。

そして、今回はアレです。
初めて言われました、腰。
自覚はまったくありません。
足もぱんぱんだそうです。

「走っているんですか?非常にいいことなんですけれど、体はついていってないって事ですね」

で、足元が 凝りに凝っているから、体中が滞って 「これは、だるいでしょ~」という事なんだそうです。


走っているから、だるいなんて・・・
というか、ちゃんと走った後のメンテをしなさいって事ですよね。
[PR]
by chikisaru2 | 2006-06-27 11:17 | らんらん
<< 師匠 ① 達成!! >>