ごめんなさい

ごめんなさい。


みなさん、うすうす気づいているとは思いますが、
今年の東京マラソン、@さるは走りません。


早く、走りはじめなきゃ・・
と思っているうちに、12月が終わり、
ゴルフが楽しく、
仕事も忙しくなり、
どうするどうするどうするどうする
って考えているうちに、のっぴきならない仕事の状況と(それでも、走っている方はたくさんいますよね)
ちょっと、体調を崩してしまいました。

それで、観念というか、
あきらめがついたというか、
完璧な言い訳ができたというか・・・






1月末の検査の結果、腸の病気が見つかったのですが、
ここ1ヶ月の忙しさとストレスで、爆発しちゃった感じです。

ひどい下痢による炎症、下血によるひどい貧血。
それによる、高熱、頭痛。


高熱がつらくて行った病院から翌日
点滴をうちに来てください。
できれば、今・・・って電話がかかってくるくらいです。


それでも、お仕事が休めないので、
毎日、特別枠、待ち時間なしで、輸血(大したものじゃないですよ)、と点滴を入れて、血液検査をして出勤です。


40℃の熱があっても、ばくばく食べて、お酒も呑めていた@さる。
食べれなくなったらおしまいだ、呑めなくなったら死ぬときだ・・・って思って、頑張って食べていましたが、
とうとう、そんな気がなくなってしまう程でした。


毎日、毎日、起きると体中が痛くて、朝から38.5℃を超える熱があったり、
だましだまし病院へ行って(なんせ特別枠ですから遅刻できません)、入れても入れてもあがらない数値にがっかりして仕事をし、人にも迷惑をかけ、一杯のビールも呑めず・・・・・
マイナー(?)チェンジの職場での、大変なことより何より、自分自身のことでいっぱいいっぱいでした。
入院入院ってなんども脅されて、それでもそれだけは、できない状況だったので・・・


それが、昨日、初めて、数値が上を向きました。
正直に体が楽なんです。
それこそ、笑っちゃうくらい。
小躍りしちゃいたいくらい。








走りたくて、走りたくて、
トレーニングもして、
気持ちも上げて、
それでも、抽選っていうものがあって、
走れない人もいるのに、
本当に申し訳ないです。


@さるも一生懸命走っていたときに、
落選が続いたので、
本当に、それがある意味「呪縛」(←slowさん、借りました)、です。
@さるは自分から、このラッキーを投げて捨ててしまいましたが
28日は、きっと心穏やかではいられないと思います。



もう少し、体力と気力がでてきたら、
ちょっと、いろいろ見直しをして
出直しですね。
(いったい何回で直すのでしょうね・・・・・)



本当に、情けないお話です。
って、病気がっていうんじゃなくて、
言い訳がですよ。




ごめんなさい
です。
[PR]
by chikisaru2 | 2010-02-16 10:51 | もろもろ
<< いよいよ あけましておめでとうございます >>